こいつどんな美容師なんだ?って思った方は読んでみてください!


初めての自分の美容師お仕事投稿します!

 

まず初めに自分がどんな美容師か知ってもらいたいと思ったので文章下手ですが必死で書きます、

 

さて、美容師といっても世間一般の方からみたらどうかわかりませんが、美容師って非常に多種多様な職業だと思ってます、

例えばサロンごとに、モードっぽい、ホストみたいな美容師ばっか、男性客がおおい、ロングヘアのお客様が多い、海外セレブっぽいハイトーンカラーとアイロンスタイリングが多いなど様々です、

なぜか?持論ですがそれは美容師ごとに美容師としての自分が信じる”正義”が違うからかなと、

例えば自分は縮毛矯正はあまりやりたくないし、極力勧めません、最終手段です

だって傷むしデザインあんまできなくなるし、

 

でも決して縮毛矯正や、それを勧める美容師さんを否定するわけではありませんよ、

それが必要なかたもいっぱいいるし、それがお客様のためになるとおもってやってますからね!

たださっき言ったように美容師としての自分が信じる正義が違うだけなんです、

引き合いにだしていいかわからないけど宗教みたいなかんじ、かな?

 

自分はその人の髪質を活かすタイプだと思ってます、

歯医者さんで言うと自分の歯はできるだけ残してもらうタイプ(わかるかな?)

自分のイメージでは縮毛矯正は自分の歯は抜いてインプラント、もしくは削って被せるみたいな、

勘違いされたくないんで繰り返すとどっちがいいか悪いかじゃなくてどっちが自分にとっての正義なのかってことなんですよね、

どちらも必要としてる方が世の中たくさんいるわけなんで、

そこが得意な美容師のとこにそれを求めるお客様がいくのがベストじゃないですか!

 

ちなみに僕の美容師の特徴は、

ショートからボブくらいが好き!街中でもそれくらいの長さの女性を自然と目で追います(いい意味で)。

曲がってる柔らかい質感が好き、パーマはもちろんストレート系でもほんのりやわらか〜い曲がりのあるかんじ。

くせ毛であればそれを活かしたデザインにして普段のスタイリングも楽で髪質を好きになってもらう。

ハンドドライのみでブローはしない。

 

簡単にいえばそんな仕事スタイルの美容師です。

そこで普段どんな仕事してるか見ていたけますか?

お客様には了承得て写メ撮らせてもらいました

まずビフォア

これはご自身のクセです、ちなみに自分はこれくらいのクセ感でも嫌いではありません、洗いっぱなしらしいです

これを

 

チョキチョキ、

 

チョキチョキ、

 

チョキチョキ、

 

で、手でバーっと乾かすと(もちろんブローなんかはしません)

 

 

 

 

こんなんなります、だいぶはしょりましたが、、、、

カット動画も撮ってるので機会あれば載せますね

耳にかけるとこんなです、

カット中はとにかく”丸く綺麗におさまりますように”と念仏のように心の中で唱えながらカットしてます(声には出してません!)

 

と、まあ自分はこんなお仕事してる美容師です、

なんとなくですが伝わったかな?伝わらないですよね〜すいません

やはりプロセス写真とかないとですよね、

てことで反省して文章と内容のレベルアップしながら記事あげていきますんで見守ってあげてください

もちろん呆れらないようにレベルアップのスピードも早めていきます

そして読んでくれた人がすごく役にたったよって思ってもらえるような記事が早くかけるようになりたいです、なので応援よろしくおねがいいたします。

 

美容師堤大輔のまとめ

 

  • あなたの髪質活かします
  • 縮毛矯正は勧めません(縮毛矯正やりたい方は得意なとこへ行った方が絶対いいです)
  • 75日間ハンドブローだけでで決まるスタイルにします

ってとこですかね?他にもまだいろいろありますがその都度記事にしていきますのでまたぜひ見に来てください。

今すぐ予約

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です